読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ロックミュージック、本、映画、食べ物、自分の言いたいことを支離滅裂に語ります。

THE BACK HORNに支えられて

こんにちは。支離滅裂ブロガーのようちゃんです。

 

毎日ポストするのを目標に始めたブログですが、毎日ブログを書くって難しいですねw

 

ブログを描こうとPCを立ち上げる→youtube見ちゃう→カッコ良いバンドを発見→気づけばこんな時間かそろそろ寝ないとね

ってな感じで

本当に自分が嫌になりますw

 

そこで、始めたばっかなんだから書く習慣を身につけるためにも自分の好きなバンドの

紹介に重点を置いて書くことにします。

 

本日ご紹介させてもらいますのは

THE BACK HORN(ザ・バックホーン)

f:id:foofai:20160830012918j:plain

日本のエモーショナルロックバンドといえばバックホーン。

 私はこのバンドと共に生きてきたと言っても過言ではないほどのファンです。

中3から聴いているので10年以上聴き続けていますね。

良い時も悪い時もこのバンドと共にいましたね〜。

初めて聴く方へのオススメ10曲!


THE BACK HORN - 罠

2007年11月14日発売のこの曲はガンダム好きな人は聴いたことあるかもしれません。

アニメ「機動戦士ガンダム00」のエンディングテーマでもありました。

当時ファンとしてはテンション上がりましたよ!

タイアップもあってバックホーン史上最も売れた曲でもありますがライブでも盛り上がる曲ですね。

 


刃 ・コバルトブルー  LIVE福島① - THE BACK HORN

続いてはライブで最も盛り上がる2曲を同時に

「刃」は2008年1月23日発売のベストアルバム収録曲で実写化不可能?wとされていた漫画魁男塾の主題歌にもなっているんですよ。

「ウォ〜ウォ〜ウォーウォーウォー」の大合唱で会場が一体化する。

「コバルトブルー」は2004年11月3日発売の9thシングルでPVがすごい。海辺で半分海につかりながらひたすら演奏しているだけのPV。しかも白黒。アンダーグラウンド感が出てますよね。PV見てもらいたいけどyoutubeでは見ることできなかったので興味ある方はPV集を買ってくださいw

エモーションピクチャー Vol.2(PV集) [DVD]

エモーションピクチャー Vol.2(PV集) [DVD]

 

 この頃から少しづつライブが増えていってみるみるうちに夏フェスには欠かせないバンドになっていったとしみじみ思いますね。

 


生命線 - THE BACK HORN

 2003年8月20日発売のこの曲でバックホーンを知って自分の世界が大きく変わりました。

この曲語らせたら長いですよw 

 

当時中学生の私はJPOPしか聞いてなかったんですね←JPOPディスってる訳ではないです。

 

そんな私の兄貴が友達からかりてきたのがバックホーンのアルバム1st、2nd、3rdなんです。

で、それをかりて聴きました。

初めて聴いた時は身体が受け付けないというか歌詞が生々しくて中坊には刺激強めだったんです。とりあえずMDに入れて放置してました。←現代の若者はMD知らないだろうなぁw

 

その間兄貴から色々CDかりていって自分の聴く曲に幅が広がってニルバーナのスメルズ ・ライク・ティーンスピリット聴いて感動して

 

そんでもって再びバックホーン聴いたら「あれ?格好良いぞ!」ってなったんですよね。とっても不思議な感覚でした。

3rdアルバム収録の生命線で一気に好きになりましたね。

イキルサイノウ

イキルサイノウ

 

 ↑これ3rdアルバムのジャケットなんですが肉持ってるんですよボーカルが  カッコエエわぁ〜。

 


THE BACK HORN - 未来

2003年1月22日発売のこの曲はですね。オダギリジョー初主演映画「アカルイミライ」の主題歌なんです。映画は公開してから13年経っているのにもかかわらず今でも十分観れる作品です。マジです。邦画好きな方は是非映画もチェックしてくださいね。

 


THE BACK HORN - 冬のミルク

バックホーンが結成して初めて作られた曲。

私もベースをかじってた時によく引いてました。

1999年9月22日発売のインディーズ1stアルバムに収録されています。ライブでは定番のこの曲で哀愁漂ってますよね〜。後にベストアルバム で再録されています。

 


The Back Horn - Hitori goto PV

2000年4月25日発売のインディーズ2ndアルバムに収録されています。

自分はひとりではないんだ

このままではいけないんだ

と励ましてくれる曲。

 


THE BACK HORN - 声

2006年12月20日発売の14th。

コバルトブルーと共にライブで盛り上がる曲です。

本当の声で皆さんも叫んでみましょう!!

 

あと2曲に絞れない〜。本当はもっと紹介したい曲あるんですよ〜。

youtubeにあるものを中心に載せているので好きになった方はアルバム、シングル全て聴いてほしいです。

 


THE BACK HORN - 戦う君よ

2010年4月21日発売の18th。

大人に聴いてほしい曲。

このPV好きだわ〜。

テンポの良いロックなんだけど、ありのままで良いんだよってあたたかく包み込んでくれる曲。

 


THE BACK HORN - シンフォニア (LIVE)

2014年4月9日発売の10thアルバム収録曲。

疾走感ありますよね。

単純にかっこいい曲だと思います。

知らない人が聴いても好きになれる曲だと思います。

「たくさんの想いを傷つけて悲しませても

ここにいたい 許されなくたっても」

ってところがもうっ。心を揺さぶられます。

 

まとま

10曲に絞りきれなかったw

やっぱりバックホーンのことが好き

みんなも好きになってくれると嬉しい